離婚の際にネックだったのは相手の両親

妹の離婚に際して大変だったことはといえば、義実家の干渉がものすごかったことですね。というか、前々から妹の旦那の実家は、こう言ってはあれですけれど「常識が通じない家かもなー」とは思っていたものです。なんというか当たり前に思っている道徳観念がなかったりというか。

 

私も離婚したから言えるぐらいな状態で、妹が結婚している時は本音では言えなかったことを言いますけれど、まあ妹の元旦那のご両親はひどい感じだったのですよね。「話が通じない」というのは、離婚の話をするにも健在で、まーあ大変だったようです。

 

私は直接は関わっていないのですが、とにかく妹の元旦那の両親が妹をなんとしてでも離さないという状態で、離婚届を出すまでの離婚に必要な諸手続きが大変だったようなのですよね。「うちに来てくれた大卒の女」ということで、「なんとしてでも離すものか!」という感じだったようです。

 

「こだわるの、そこ!?」と、今となっては笑い話にもできるかも知れませんが。その割には妹のことを「頭だけのノータリン」ぐらいに扱っていて、なんだかなーと思ってしまいましたが。